神奈川ネットワーク運動海老名つつ木みゆき日々猫日和(=^・^=)雨から雪へ?

1月23日ーこんにちは、雨の土曜日です夜には雪になるとかー足元が冷えてきましたが、猫たちはこたつの中、もふもふの猫ベッド、私の膝の上それぞれの場所で寝ています。平和です、しかし今は緊急事態!コロナにかからないようにみんな戦々恐々としていて猫たちのように優雅にはいかないみたいです。

私も生活に必要なこと以外は外出は極力控えていますが、やることは沢山あり気持ちだけが焦っております。そんな中東京オリンピック.パラリンピックが中止になるという英紙タイムズの報道、政府や東京都知事は否定してるけど、国民は薄々分かっているんじゃ?このような状況では困難だということをーその東京オリンピックに新年度予算案までの総額が3959億円になったと発表。新型コロナウイルス感染症対策費としては809億円を追加だそうです。なんともコメントのしようがない!もっと医療現場に目を向けてくれ!!(心の声です)

アスリートの方々の気持ちを考えると大変申し訳ないのですが、やはりオリンピックよりコロナの終息のほうが先だと一国民としては思います。誰も悪くない、誰も責められない、地球を壊し続けている人類に与えられた試練だと思います。私的にはオリンピックよりも早くみんなとガハガハ笑いながら美味しいお酒を飲みたいものです。

そしてもうひとつ、こちらは嬉しいニュース!「核兵器禁止条約」が22日昨日発行されました。現在世界の51か国が批准し、史上初めて国際法で違法になりました。これによって、核兵器の実験、製造、備蓄、移譲、使用、使用の威嚇などが禁止になります。長崎で生まれ育った私にとっていつも身近にあった原爆、核兵器。禁止条約が出来たことは本当に嬉しいことです、しかし唯一の被爆国でありながら禁止条約に署名も批准もしていない日本。日本政府には核兵器のない世界実現のため世界の先頭に立って動いてもらいたいし、私たちも子や孫、その先のことを考えて様々な活動を行っていく必要があると思います。